楽しい行事へ  トピックスへ

交通安全指導(年中組)
(H20/4/30)

 昨日は、酒田市の交通安全指導員(かもしかクラブ)の方が幼稚園に来て、交通ルールについて、年中さんに教えてくれました。

 ペープサートを使って交通ルールについてのなぞなぞを出したお姉さん先生。“道路にいる三つ目のおばけは?”との問いに、“信号!”と元気に答える子ども達。
 信号には、青、黄、赤の3つの色がある事の確認をした後に、それぞれの色になった時、どのようにしていけば良いか・・・について話を聞きました!
 青は“進め”ですが、青だからすぐに渡るのではなく、しっかり右、左を確認する事、黄はもう少しで赤になる所なので、無理して渡らず止まる事、そして赤は危ないのでしっかり止まって周りの様子を見る事など確認しました。
 ストップの約束ー{道路を渡る時の約束}も教えてもらいました。かけ声は、「ストーップ、右見て、左見て、もう一度右見て、渡ります」です。横断歩道の手前でしかり止まり、左右を見て渡る姿も見てもらいました。

 交通ルールに関しては、幼稚園で話題にするだけでなく、お家で確認していく事もとても大切です。信号を守る事の他に、道路に飛び出さない、道路は端を歩く、車に乗る時はチャイルドシートに乗るなどなど、大切な事がたくさんあります。
 お手紙を親子で見ながら、話し合ってみてはいかがでしょうか?子ども達にも交通ルールについて聞いてみて下さいね。  (すみれ組 つつみせんせい)
写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。