楽しい行事へ トピックスへ

子ども新年会
(H22/1/13)

昨日は、みんなが楽しみにしていた「子ども新年会」が行われました。登園した子ども達からは、「マジックショーはやく見た〜い!」「先生達の劇って何だろう?」という声が聞かれ、期待をふくらませる姿が見られました。

 いよいよ新年会スタート!お正月の遊びであるすごろくや羽子板、たこあげ、かるたが出てくる「お正月さん」の歌を歌いました。普段の遊びでもかるたを楽しんでいる子ども達は、お正月の遊びが出てくるこの歌が大好きで、元気一杯歌っていましたよ!

 学年の歌では、司会の先生が「何の歌を歌ってくれますか?」と聞くと、大きな声で「『ゆきってながぐつすきだって』です!」と言えました。歌う前も歌っている時も、カッコいい子ども達でした。発表の姿を見ていると、「もう少しで年長さんになるんだな〜」と思うような立派な姿に、子ども達の成長を嬉しく感じました。

 その後、運転者さんのマジックショー、スペシャルゲストのジャグリングショーを楽しんだ子ども達。あっと驚くパフォーマンスに、子ども達も目をキラキラさせて見入っていましたよ!

 新年会での一番の楽しみにしていたのは先生達の劇!始業式で「○○○○○」とヒントが出ていたこともあり、劇が始まると「あ〜!」「知ってる!」という声が!それもそのはず、劇は子ども達がよく知っている紙芝居の「やんちゃ姫」。先生達が、お姫様や子ども達、サムライになって演じ、大盛り上がりでしたよ! (ばら組 なおとせんせい)
子ども新年会ムービー
子ども達の歌 運転者さんのマジックショー
ジャグリングショー 先生達の劇「やんちゃ姫」
全員の歌「お正月さん」→学年の歌「雪って長ぐつ好きだって」(年中)→「雪だるまのチャチャチャ」(年少)→「笑顔のメロディ」(年長)

運転者さんのマジックショー、ゲストの阿部さんによるスティックのジャグリング披露(パンダのポンタは特別出演)

先生たちの劇「やんちゃ姫」

みんなで会食(ウィンナーパン、ジャムパン、チョコパン、スープ、デザート)