トピックスへ 楽しい行事へ

年中組ゲーム大会
(文化センター体育館)
(H22/2/4)

写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。
 昨日は、子ども達が首を長~くして待っていたゲーム大会。文化センターコミュニティルームの広~い空間で、たっぷり体を動かし楽しんできましたよ。

 ゲーム大会に向けて、1学期半ばからチームを編成し、色々なゲームに取り組んだり、なかよしランチ等で期待を膨らませてきたこともあり、昨日も大盛り上がりでした。

 手つなぎ鬼でウォーミングアップ。たっぷり走って体はポカポカに!ボール運びからは、いよいよ対抗のゲームです。チーム内で2人組になり、新聞の上にボールをのせて走り、リレーしていくというもの。ボールが落ちないよう慎重に進む子もいれば、スピードを出す子も…。どの子も、チームの次の友達につなごうと一生懸命でしたよ。周りの子ども達からは「がんばれ~!」と大声援が上がりました。結果発表では、友達とうれしさを共有したり、悔しさを共有し、「次はがんばろうね!」と励まし合う姿も見られましたよ。

 お楽しみの“おやつ”がゲットできるゲームも。バトンリレーに加え、折り返し地点で、上からつるされたおやつをジャンプしてゲットするというもの。みんな、大好きな(!?)おやつに向って一直線。何度もジャンプしおやつをゲットしていましたよ。

 転がしドッチボールは、四角の枠の中に入り、先生達の転がす玉にあたらないように逃げる、子ども達も大好きなゲームの1つ。玉にあたらないようにすばやく身をかわす子もいました。

 ルールのあるゲームの楽しさを味わったり、勝敗の面白さをたっぷり味わったように思います。又、うれしさ、悔しさを友達と共有し、友達と活動する楽しさを感じられたのではないでしょうか。 (すみれ組 どもんせんせい)