楽しい行事へ トピックスへ

万里の松原ピクニック(年少組)
(H21/9/30)

「万里の松原ピクニック」

 とってもさわやかな秋の空気の中、万里の松原へのピクニック、楽しく行ってくることができました。(年少さん、やっと天気に恵まれ、本当によかった よかった)

 お弁当と水筒を持っての登園は、子ども達にとってすご〜く特別な気分のようで、「お弁当持ってきたよ〜!」と、にっこり玄関へやって来る子も多かったです。
 さて、いよいよピクニックへ出発の時間です。「公園でいっぱい遊ぶゾ〜エイ・エイ・オーッ!」と気合十分の出発となりました。

 公園に着くと、まずはふくろう展望台でクラス集合写真をパチリ。そして船の遊具のある方へ移動です。お友達と手をつないで、お散歩気分で並んで歩いていきました。公園では魅力的な遊具&虫達が待っていてくれました。荷物を置くとすぐに船へと向かうことりちゃんも多かったです。アスレチック要素たっぷりの船では、全身の力を使って難しそうなところもどんどん挑戦していました。
 虫たちもいっぱい!ショウリョウバッタ、こおろぎ、砂の色と同化していたカエルなど、草むらの中を探すお友達。自然に触れたり、体をいっぱい使って楽しんでいるうちに、昼食タイムとなりました。

 朝からずっと開けたくて、食べたくて!?いたお弁当の時間です。フタを開けたとたんのにこっと笑って嬉しそうな顔を、お弁当を作ってくれたおうちの方へ見せてあげたいくらいいい顔でした。お友達と中のおかずを見合って、「同じだね」「○○も入ってるよ」など話も弾んでいました。お弁当の準備ありがとうございました。

 お弁当でお腹がいっぱいになった後も、もうひと遊び。お気に入りの遊具、虫探しを最後まで楽しみ、「もっと遊びたかった」という思いを残しつつ、園へ戻ってきました。
 秋の自然もたっぷりのこの季節。遊具だけでなく、様々な生きものにも出会えて楽しいピクニックとなりました。(ことり組 おがわせんせい)
写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。