トピックスへ

じゃがいもパーティ
(H21/7/14)

写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。
「夏野菜の収穫&じゃがいもパーティ」

 おととい雨のために延期となったじゃがいも掘り。本当は今日に延期の予定でしたが、天気予報によると昨日は晴れで今日は雨ということで、急きょ、昨日行うこととなりました。

 光が丘の外プールに入った後、スモックを着てすくすく畑へレッツゴー!子ども達のことを迎えてくださったのは、10時頃から炭火焼の準備や収穫のお手伝いをすでに始めていたあやのちゃんのお父さん、ひでと君のお父さん、みかちゃんのお父さん、まどかちゃんのお母さん、ゆうせい君のお父さん、そして園長先生達でした。

 かもめ組の子ども達は、まず夏野菜の収穫から…赤や黄色のミニトマトやきゅうり、なすなど大きく生長し、色づきの良い、美味しそうなものを見つけては収穫していきました。
 「見て見て!」「大きいのとったよ!」「きゅうりがチクチクする!」「おいしそう!」など、目を輝かせながら、友達ととった野菜を見せ合ったり、喜び合ったりする子ども達。

 次はよいよじゃがいも畑へ。結構深い所にもなっていたりして、なかなか見つけられず苦労!?した子もいましたが、なんとかみんな自分の手でじゃがいもを掘り出すことができました。
 その後は、さっき収穫したミニトマトやきゅうりを洗ってその場でパクリ!「甘〜い」「おいしい!」と、とりたての野菜を味わいました。

 そうしていると、「そろそろ焼けたよ〜」とお父さんお母さん達の声。
 ホイル焼きのじゃがいもがホカホカに焼き上がり、ひとり1個ずつ(小さいですが)
もらって、お好みで塩、しょうゆ、バター、マヨネーズなどをつけて食べました。「うまい!」「あちっ!うぉ〜うま〜!」「ホクホクしておいしい!」「おかわり食べたい!」と言いながら、「食べまくる」(笑)という言葉がピッタリの子ども達でした。
 
 昨日収穫したトマトときゅうりは、残らずすくすく畑で完食!じゃがいもは、少し残してもらい夏季保育の夕食メニューの1つ、カレーライスに入れてもらう予定です。
 すくすく畑の栄養満点の土、水、太陽、そしていろんな人達の思いや愛情がたっぷり含まれた野菜をいただき、更にパワーアップした子ども達でした!! (かもめ組 まるやませんせい)
収穫

ひたすら食べる(じゃがいも、きゅうり、トマト、アイスプラント)