楽しい行事へ  トピックスへ

親子登園日
(H21/6/20)

 土曜日は、親子登園日がありました。「幼稚園のことを教えてあげるんだ!」と子ども達はとってもはりきっていましたね。でも、なんだかちょっぴり恥ずかしがっている場面も…。

 そして、いよいよ「二十四匹のねこの大冒険の時間」。赤ねこちゃん、黄色ねこちゃん、水色ねこちゃん、黄緑ねこちゃんに大変身して、お家の人と大冒険開始…。

 はじめはかみなりの島。ピカピカドーン!お家の人のおへそを隠してあげましたね。取られた人はいなかったかな!?次は、大波の島。ザブーンザブーン!大波でお家の人とジャンプ!次は、竜巻の島。ぐるぐるぐるーんと、飛ばされそうでした。次は洞窟。大きなお家の人の洞窟をくぐって、ちょっぴり一休み。「おやすみ〜」とお家の人の枕でぐうぐう眠って…。

 パワーがたまったところで魚を発見。ここでは、お家の人と競争。まずは子ども達、お家の人には負けられない!と大漁の魚を釣りましたね。次はお家の人の番。「勝ってはだめよ〜」と目で合図したはずの担任…。でも、お家の人の目は本気モード。必死に釣っていましたね。

 そこで油断をしていたら、巨大魚を発見。しゅうとくん、ちぐさちゃん、あいかちゃん、そうたくんのお父さんのパワーも借りて、二十四匹のねこちゃんと一緒に「せ〜の」のかけ声。「ヤッター!」と無事大きな魚を釣ることができました。

 二十四匹のねこストーリーはいかがでしたか?お子さんとゆっくり楽しめる時間になったでしょうか。ラーメンジャー、絵のプレゼントとも、子ども達は楽しみにしていたんですよ!びっくり作戦大成功でした。

 今回、子ども達が少しずつ園生活に慣れて、喜んで活動に参加したり、お友達と関わっている姿を見て頂けたことを嬉しく思います。お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。
年少

年中

年長

PTA講演会

絵本の即売会