楽しい行事へ  トピックスへ

交通安全指導(年長組)
(H21/4/30)

「ストップ!右見て、左見て、右見て、渡ります!」

 昨日は、酒田市の交通指導専門員(かもしかクラブ)の方が2人来園し、交通安全に関する指導をしてもらいました。

 年中時代にも信号の見方や横断歩道の渡り方などを教えてもらっておりましたので、再確認してから、園外に出て、実際に道路を歩いてみました。

 道路の右側を歩き、横断歩道や信号のある所では、「今から渡ります」という意思表示をしてしっかり右手をあげ、しっかり止まり、右、左、右を確認してから、右手をおろして、渡っている時も左右を見ながら気をつけて渡っていきました。
 渡る時のかけ声(言葉)は、「ストップ(右手をあげて)ー右見てー左見てー右見てー(右手をおろして、左右を確認しながら)渡ります。

 歩いている時も渡る時も、目だけでなく、車やバイクの音にも耳を傾け気をつけながら、歩いたり、渡ったりすることにも気づいてほしいと思い、言葉がけをしながら進んだところです。

 今後も、日和山に園外保育に行く機会がありますので、道路の歩き方、渡り方などの交通ルールを意識していきたいと思っています。
 又、お家の人と一緒に車に乗って出かけたり、歩く機会がありましたら、話題にしたりすると、みんなで交通ルールの確認ができるのでは…。そして、守ることの大切さも意識していける機会となるのではないでしょうか。 (かもめ組 まるやませんせい) 
写真をクリックすると拡大します。戻る時はブラウザの「戻る」ボタンを使用して下さい。