先生のコメント 名前: 宗徳 [2006/09/15,17:53:54] No.3389
 各学年を代表して、3人の先生達の運動会に対するクラス通信を紹介します。

「みんな輝いていた運動会!!」

 澄みきった青空の下、天気が良すぎて気温も上がり、真夏を思わせる一日でしたが、9日に予定通り運動会が行われました。
 最高気温が33.5度もあったとのこと。本当に暑かったですね。子ども達が体調をくずさないか…と心配しましたが、みんな元気に閉会式を迎え、トロフィーを手にすることができ、ホッとしました。

 開会式では、プラカード係、旗もち係、応援団兼仲よし行進係と一人ひとりが係を受けもち、年長として自覚を持って頑張る姿がとても輝いていましたね。

 ヨーイドンや競技では、最後ゴールするまで目が離せませんでした。自分の力を出し切って最後まであきらめず頑張る姿に大拍手でしたね。

 競技の「夏季保育、勇気をだして宝をめざせ!」と「やさいの王国すくすく畑」、走りなわとびや輪なげ、スクーターや丸鉄棒など、それぞれに目標をもって取り組んできました。
 最初はなかなかうまくできない事でも、途中であきらめたりしないで、繰り返し練習し頑張ることで出来るようになっていくこと、又、出来るようになったうれしさ、喜びを味わってほしいと願い、後押ししてきました。
 その過程の中で、友達同士刺激し合い、仲間と励まし合う姿が見られました。子ども達にとって友達、仲間の存在もますます大きく、大切なものとなったように思いました。

 ゆうぎ「サッカーワールドカップ若草2006」は、10分を超える長いものでしたが、自分らしさを発揮し、みんなと心を合わせて踊る姿、楽しんでいる姿に感動しました。

 運動会を通して、“勝った、負けた”だけでなく、目標を持って最後まであきらめずに頑張る大切さ、出来なかったことが出来るようになったうれしさ、喜び、みんなと力(心も)を合わせることの楽しさ、素晴らしさ、そして、やりとげた時の達成感、充実感を味わってほしいと取り組んできました。きっと子ども達もいろんな思いを味わい、体も心もたくさん動かした運動会となったことと思います。このことを次につなげていきたいと思っています。
 お家の皆さんのご協力、ご支援、本当にありがとうございました。 (かなりや組 まるやませんせい)


「たのしかった!がんばった運動会」

 9日は運動会おつかれ様でした&ご協力本当にありがとうございました!これ以上ないくらいの晴天に恵まれ、暑かったですが、青空のもと元気に運動会が出来たことはとてもうれしいことでしたね。

 子ども達の張り切っている姿、ご覧いただけたでしょうか?ヨーイドンの前の真剣な目、ゆうぎの時の表情、応援している姿などなど、様々な顔を見せてくれました。忍者の走りが終わった後に、メダルをかけてもらった時の大満足の顔が、担任には一番の印象に残りました。

 当日を迎えるまでに、いろんな活動に一生懸命取り組んだたんぽぽさん。自分の力を思いきり発揮し競技に取り組んだり、クラス、又、年中全体で力を合わせてゆうぎを踊ったり、年長、中少が合わせて行った応援合戦など、がんばりをいっぱい見せてくれました。お家の皆さんからも温かい声援をうけ、力もみなぎったことでしょう。運動会で見せたパワーを、今後の生活にもうんと発揮していけるよう、又、子ども達と考えを出し合い、生活していきたいと思います。

 各係になって下さった皆さん、応援に来ていただいた皆さん、ご協力本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 (たんぽぽ組 つつみせんせい)


「がんばったネ!うんどうかい」

 先日の運動会では、子ども達一人一人のがんばりが見られたように思います。暑い!!と言ってしまいそうな位の天気。初めての運動会の雰囲気。集合場所でお家の人と離れなければならないこと…。いつもとは違う状況の中、それぞれのがんばりが伝わってきました。

 朝、集合場所に集まってきた子ども達。お家の人と「あとでね」と話す中で涙を見せる子もいましたね。それが開会式で行進をする時には、誰も泣いていなかったのです。子ども達なりに気持ちを切り替え参加する姿は、とてもたくましく感じました。

 ヨーイドンでは、何人かの子ども達が転んでいましたね。でも、すぐに立ち上がり走り続けた姿は、とっても感動的でした。きっと、その前に見ていた年長さんたちのがんばりが、子ども達にいい刺激となったのではと思います。

 そして、かわいいカエルちゃんに変身してのゆうぎ。いかがだったでしょうか?子ども達が以前からカエルになりきり楽しんで踊っていた姿が、本番でも見ることができたのではと思います。運動会の雰囲気に緊張していた子も、ゆうぎの最後、葉に集まる所では、お友達とニコッと笑い合う姿が見られました。友達と一緒に踊ったことでホッとする…。友達の力ってすごいですね!

 最後の親子競技「おかあさんガメをさがせ」では、子ども達がノンタンになりきって真剣な表情で巨大あんこうに向っていましたね。当日までに子ども達の気持ちを盛り上げて下さったお家の方にも感謝します!金メダルをもらうときのサイコーの笑顔を見ることができました。
 競技でのがんばり、気持ちの面でのがんばり・・・それぞれのがんばり一つ一つが感じられた運動会でした。主役の子ども達に拍手!ですね。 (ぽっぽ組 いがらしせんせい)


[返信しないで戻る]