旧わかくさ伝言板
[Home] [HowTo] [Search] [Master]
Name
Mail
Title
Message
URL
YourImage (あなたのイメージを選択して下さい) [画像イメージ参照]
DeletePass (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
 

今年もよろしくお願いいたします Name:若草むね Date:2003/01/07(Tue) 13:38 No.690  
dog.gif遅ればせながら、皆さんあけましておめでとうございます。今年も若草幼稚園をよろしくお願いいたします。今年も子どもたちの元気いっぱいの姿をHP上でご紹介していきます。
昨日からプレイスクール(預り保育)が始まっています。今日はカマクラを作りました。雪の具合がとてもいいです。3学期が始まってからも雪が多少降ってくれれば、でっかいカマクラを作りたいです。その際はボランティアの父ちゃんたちを招集しますのでよろしくお願いいたします。


Re: 今年もよろしくお願いいたし... 一生不覚 - 2003/01/08(Wed) 20:51 No.691  

bear.gifラジャー!カマクラ作り協力しますよ。
是非声をかけてください。
ただ休みの日にしてね!


親子レクレーション Name:スミレスタジアム Date:2002/12/23(Mon) 15:31 No.686  
monkey.gifすみれ組第2回目の親子レクが22日行われました。内容はカレー&紙芝居作り!材料を型抜きしたり、皮をむいたり、子ども達は真剣そのものでした。煮込み、味付けはお母さん方が、家庭で作る以上に真剣な顔つきでした。さて、紙芝居ですが「かさ地蔵」。色を塗りながら芸術性に優れた色彩感覚を持ち合わせた子も居て、さすがはすみれ組、元気有りすぎて終盤は我慢できず「ピカソ」顔負けでした。(恐るべし...)ストーリー通りにみんなで、かさをかぶせに行きました。よく見ると麦わら帽子です。けっこうお洒落でした。お地蔵さんもてれていました。
みんなでカレーを食べた後...なんとシャンシャンと音がホールをつつみ、お地蔵さんからおみやげが届きました。想像効果は、先日の三枚のお札には敵いませんでしたが、おみやげは誰がくれたの?と聞くとしっかりと答えてくれたのではないでしょうか。

クリスマスパーティ形式ではなかったのですが、今回は小松原さんより、奥様手製の「七面鳥」もみんなのお腹を満足させてくれました。是非来年も....

昨年度担任していただいた岡部先生もお忙しいところ参加していただき、瞬時に成長ぶりがわかったらしく、「きちんとお座りできるようになったんだ。すごいねー」と感心していました。ありがとうございました。(いったい年少の時は知らないところで落ち着きがなかったんだろうなぁ)時間も予定をオーバーしてしまいましたが、みんな協力して無事に終えることが出来ました。初めての体験だった森さんいかがでしたか。先生にもご苦労かけました。ありがとうございました。



Re: 親子レクレーション 画像貼付代行 - 2002/12/23(Mon) 18:43 No.687  

fox.gif


Re: 親子レクレーション 地蔵代表 - 2002/12/23(Mon) 19:17 No.688  

zou.gif すみれ組の子どもたち、素敵なカサをありがとう。(海の家のオヤジじゃないぞ)これで雪が降っても安心だ。6人全員で喜んでいるところだ。赤い前掛けもきちんと結び直してくれて、それにみかんと花もうれしかったよ。お礼に持っていったお菓子はおいしかったか? 見つからないようにするのが大変だったよ。
若草の子どもたちが、毎日「おはよー!」と元気いっぱい幼稚園にやってくるのを見るのが楽しみなんだ。冬休みに入ってちょっと寂しいけど、休み明けにまたいつもの姿を見せてくれよ。


Re: 親子レクレーション すみれ色の涙 - 2002/12/25(Wed) 20:49 No.689  

hituji.gif先日の親子レク楽しかったです。12月22日の親子レクと来れば、誰もがクリスマスパーティと想像しますが、そこはオリジナリティあふれる部長さん、「傘地蔵」と来ましたね。
子どもたちは、紙芝居作りで視覚効果を高めていき、お父さんの読み語りによってお話のイマジネーションを掻き立てられ、そして実際にお地蔵さんたちに傘をプレゼントすることによって、子どもたち自身が物語の主役になりました。まさに綿密に練り上げられたシナリオだと思います。子どもたちもこちらの期待に見事に乗ってくれました。紙芝居のラストと同じように、最後にお地蔵さんからのお土産を見つけた時には本当にうれしそうでしたね。
いつものことですが、役員さんたち、そして裏方で頑張っていただいたお母さんたち、ありがとうございました。


部長のひとりごと Name:うぐいす組ゆうだいとうちゃん Date:2002/12/18(Wed) 08:53 No.682  
monkey.gif12/14 うぐいす組親子レク「手作りのクリスマスツリー&ケーキそしてパーティ」
前日まで降り続いた雪がクリスマスの雰囲気を一層かもしだし当日に突入。
最初にツリー作り。100円ショップで購入した殺風景なツリーが各家庭のカラーで次々に彩られてゆく。店で売られているツリーに負けない程の愛情こもったオリジナルツリーの完成。
次にケーキ作り。子ども達の大好物とあって、親と子の意見が対立する場面も・・・無事完成。
いよいよ、この親子レクの目玉のひとつ、子ども達から親へ、そして親から子ども達へのクリスマスソングのプレゼント交換。ホールを暗くし、ケーキに飾ったキャンドルの炎がかすかに揺れる中、子ども達が手話を交えた「赤鼻のトナカイ」そしてもう一曲。卒園が近づくこの時期ゆえ、胸に熱いものがこみあげてきたのは、決して私だけじゃなかったはず。お返しに親達全員の「ホワイト・クリスマス」(英語バージョン) 前もって楽譜は配布していたものの、ほとんどぶっつけ本番!!・・・にしては上出来、上出来。
最後に会食で終了。皆さんの心に残ったことと確信しつつ、今年度2回の親子レクを無事に終えることができてホッとひと安心。


Re: 部長のひとりごと 画像貼付代行 - 2002/12/19(Thu) 17:54 No.683  

fox.gif 当日の写真が園にはありません。HPのPTAのページに保存するため、うぐいす組保護者の方から写真を貸していただければありがたいです。


もちつきのお父さん募集!! Name:若草むね Date:2002/12/17(Tue) 08:47 No.681  
dog.gif先週末、サーバー障害でアクセスできなかったことをお詫びいたします。
さて、20日のもちつきを子ども達は楽しみにしていますが、もちをつくお父さんがまだまだ必要です。全部で6ウスつくので、1ウスだけの参加も歓迎です。午前中の時間、ちょこっとでもお手伝いできる方よろしくお願いします。OBの方々もいかがですか?

変臭長さん、「あのの〜」の編集ご苦労さまです。原稿は多分ぎりぎりになってからどっと集まってくるのではないでしょうか。
皆さん、普段からアンテナをピンと立てて、子どもの名言をゲットしましょう。
それにしても宏太君との会話、さすがに英語と日本語が飛び交うご家庭ならではですね。


子どもの名言「あのの〜」原稿募... Name:幼P連だより変臭長 Date:2002/12/17(Tue) 07:52 No.680  
usagi.gif14年度の幼P連だよりに掲載する、子どもの名言「あのの〜」(某新聞「あのね」のパクリ)の原稿を募集しています。
11月に、すべてのご家庭に募集チラシをお配りしましたが、原稿があまり集まっていません。
幼P連だよりとは別に、お寄せいただいたすべての作品を掲載した、「若草版 あのの〜」も作る予定です。
締め切りは終業式の日です。保護者の皆さんからの原稿をお待ちしています。

なんて打ってたら、去年ぽっぽ組だったころの、息子との会話を思い出しました。
父「ねえ宏太、ここはダディのなに?」 息子「ここはおめめ」
父「ここは?」 息子「ここはおはな」
父「じゃあここは?」 息子「ここはダディのおヘア」

宗ちゃん。もちろん髪の毛のことです。
おもしろかったので、しばらくそのままで「おヘア遊び?」してたのですが、
萩原先生が教えてくれたのか、そのうち、「ここはかみのけなんだよ」と直ってしまったのでした。
そんな息子も今では、「ダディの髪の毛は無いんだよ」なんて言ってます。
これは刈ってるんだつ〜の。(イヤたぶん)

とゆ〜わけで、笑える話、泣かせる話、カワイイ話、うまいこと言うな〜って話を、ドシドシお寄せください。
原稿は、応募用紙で幼稚園にお持ちいただくか、Eメールにて小松原毅宛てお送りください。(上の変臭長をクリック)
ヨロシクッ。


雪が降った! Name:若草むね Date:2002/12/11(Wed) 20:42 No.679  
dog.gif大人の思惑とは裏腹に、雪が降って大喜びの子ども達。さっそく雪だるま作りやそり遊びに夢中になっていました。保護者の皆さん、雪遊びができる服装をよろしくお願いいたします(風邪ひきの子はのぞく)。

部長さんたちからの親子レクのコメント、素晴らしいですね。各クラスともオリジナルの企画満載で楽しそうです。


ばら組親子レク Name:ばら組学活部長 菊池 Date:2002/12/10(Tue) 15:59 No.678  
bear.gif










12月7日第2回ばら組親子レクを開催いたしました。ばら組園児27家族全員参加で、総勢100名の参加で行われました。
内容は、「ギネスに挑戦、長長ナガーイまきずし」です。具はキュウリ、カニカマ、カンピョウ、シーチキンでした。まきすと海苔を重ねながら並べ、ご飯の上に具を置いて『さーそれでは行きます、いーち、にー、さん!』の副部長の合図で巻きました。テーブルの上には園児の頭、その上に親の頭、後ろからはテーブルが見えない位巻き寿司と同じ長さの頭の列が続きました。『キャー』とか『はみででるー』とか言いつつも、なんと予想に反して長くりっぱな寿司が出来上がりました。たぶん今週の土曜日はどの家庭も巻き寿司でしょう。巻き寿司を切る間、子ども達はお父さん先生による紙芝居を見ていました。その後ケーキ造りをしました。各家庭で用意したトッピングを飾り、見ていてもアレンジひとつで27色、どの子も将来はりっぱなパテシィエを想像させてくれました。
お母さんが作った100人前のシチューと巻き寿司を食べながらの催眠術大会(お父さん全員参加)では、催眠術にかかったお父さんへの質問で、『○○君はお家では良い子にしてますか?』の質問に『とても悪い子です』とか『おもちゃを片付けません』などと、子どもたちは少しビビッタかもしれません。でも最後にかかった丸山先生へ『ばら組の皆さんは本当に悪い子ですか、もし悪い子であれば左手、万に一つ良い子であれば右手を上げて下さい』の質問に、嘘でも右手を上げて頂いた先生に、親一同は感謝でした。次はサンタクロースの大マジックショーでした。コップの中のジュースが一瞬のうちに消えるマジックでは、『オレも飲みたい』とか『オレにも飲ませて』とかバレバレでした。3杯もイッキしたお父さんは、『ビールだったらなー』の一言、その他、手の平を貫通する500円硬貨、空中を浮遊するオタマ、紙幣を貫通する鉛筆、などなど盛沢山なアトラクションで、予定時間の7時を30分程オーバーで無事終了致しました。
とにかく100名以上の親子レク部員その他皆様の協力で2回目も大成功、それにも増して各家庭の健康管理には毎日大変な気遣いがあると思いますが、がんばりましょう。有難うございました。


懐かしい〜 Name:つばめ Date:2002/11/29(Fri) 17:26 No.674  
bear.gifもう、十数年前に卒園したものです。
酒田の事を検索していたら、こちらのHPを発見して、懐かしさのあまり、ちょっとカキコしてしまいました。
今も変らない園歌を見て、口ずさめる事がちょっと自分でも嬉しかったりしました。
現在は結婚して他県に住んでいますが、また酒田で暮らせる時が来たら、自分の子供は・・・なんて夢を抱いています。
あの絵本のお部屋はまだあるのかな〜♪


Re: 懐かしい〜 若草むね - 2002/11/29(Fri) 21:14 No.676   <HOME>

dog.gifつばめさん、はじめまして。3代目理事長の大滝です。
現在の絵本の部屋は平成2年に改築したので、つばめさんの頃はまだ古い部屋だったのかなと思います。園舎は新しくなりましたが、遊具はそのままのものもありますよ。また、当時の先生たちの何人かは現役です。誰だか言ってしまうと怒られるので、職員一同や園内の様子の写真で確認してください。
卒園生からのメッセージは、担任した先生にとっても本当にうれしいものだと思います。またカキコしてくださいね。

かなりや組親子レクのおかげで、たこあげが盛んです。部長のまりえちゃんのお父さんからもいくつか作っていただきました。ありがとうございました。画像掲示板にUPしましたが、顔にはりついた瞬間をパチリ。


たこ、たこあがれ。大仏さんまで... Name:かなりや組学級活動部部長まりえの父&部員一同 Date:2002/11/25(Mon) 13:30 No.672  
panda.gif










かなりや組の春の親子レクは、タケノコ掘りを体験。そして今回の親子レクは、たこ作りとたこあげに挑戦しました。題して『たこ、たこあがれ。大仏さんまで、あーがれ!』こんなネーミングで、かなりや組第2回目の親子レクの始まりです。
11月24日(日)10時開始。天候は快晴、空は一点の雲もなし。園児、家族72名の参加を頂きました。
たこの作り方は簡単、図面を見ながら親子でゆっくりと作っていきます。実はこのたこ、骨組みに竹を使いません。タネを明かせばスーパーのレジ袋で作ります。エッ、スーパーのレジ袋でたこあげ? とお思いでしょう。しかしコノたこ、皆さんが想像した以上にあがります。最後に油性ペンで好きな絵を描いて、たこの完成です。
*完成までの所要時間は約45分。さあ今度は園庭に出て、みんなでたこあげです。
園庭の風速は5mから7m。ヤッター、この企画の為にあるような、絶好のコンディション。子供たちが作った自慢のたこが、風になびいて手ごたえバッチリ。次々と風に乗って、空高く舞い上がります、なんて爽快な気分でしょう。25mのたこ糸が伸びきり、縦横無尽に大空を泳ぎます。大人も子供も時間を忘れてたこあげに夢中になりました。
特にお父さん達の、たこあげに懸ける情熱はスゴイ! 頭が下がります。そんな私たちを、大仏さんがニコヤカに見守っています。みんなの歓声が園庭に響き渡り、楽しい親子レクレーションになりました。
参加頂いた皆さん、ご協力本当にありがとうございました。
*ちなみにお昼ごはんはオニギリにアツアツの豚汁でした。

追伸 それとたこのお兄さん?(4名)ご苦労さんでした。

*たこ作りに使ったもの−スーパーのレジ袋(1枚)、カッターナイフ、定規(30cm)、下敷き用マット、たこ糸(25m)、セロハンテープ、油性ペン、図面資料。


Re: たこ、たこあがれ。 みなみママ - 2002/11/25(Mon) 23:42 No.673  

hituji.gif本当に楽しかったです。。。
あんなに凧がたくさん上がっている姿は今までに見た事がありません。実は私、下の子の面倒を見ていて凧上げ出来なかったんです。(今度、お休みの日にぜったい凧上げしたーい!) みなさん、本当に真剣で楽しそうな顔で空を見上げながら凧上げしていました。うちの子の凧も、凧糸ぜんぶ伸ばすほど高く上がったそうです。
親子レクが終わったその足で、『公園に行って凧上げしよう!』と言って向かったのですが、そこは風が弱く残念ながら出来ませんでした。他のご家族の方に聞いたのですが、やっぱり川沿いで凧上げしたとも、言ってましたよ。
お昼の豚汁も、とてもおいしかった!!
私は最後の味見に立会ったのですが、あまりにも量が多いので、実はワケが判らない状態になっていたんです(すみません・・・)でも、お椀に盛って食べたら、スッゴクおいしくってホッっとしました。
それと、準備や後片付けがとてもスムーズで早くて、びっくりしました。事前からの細かな打合せのおかげ、それはつまり部長さんや役員の方々の努力のたまものと思います。本当にありがとうございました。とても楽しい時間を過ごせました。
最後に、もうひとつ、とても良かったなぁ〜と、思った事があります。それは、お父さん先生の紙芝居です。校庭でおもいっきりカラダを動かしたあと、紙芝居を読んでもらって、とてもリラックスしてお話に聞き入ってしまいました。お話も、とても上手でしたね。また、是非お願いします。
親子レクは、2回目で終わりですか? “さよならパーティ”の前に3回目もあるとイイのに。。。


もちつき&ゲーム大会 Name:かもめのサンペイです Date:2002/11/24(Sun) 11:13 No.670  
hituji.gif11月23日(土)、久しぶりの晴れの日に親子レクを行いました。
始めに、ゲームを少々(子供送りゲーム・たいへんだ〜ジャンケンケーム)時間に追われながらもワイワイ楽しく行いました。
次に、すり鉢を使って親子で餅つきに挑戦!お父さん・お母さん・子供達と、持ちつ持たれつペッタンペッタン・・・。なかなかのできに子供達は大満足のようでした。
最後に、臼でお父さん達による力強い餅つきを披露!「家のお父さんは、こんなに凄いんだ!!」という所を見れたと思います。
その出来立ての餅を、お母さん達が雑煮餅・きな粉餅・海苔餅など作ってくれました。あまりの美味しさに完食しました。チョット足りなかったかな・・・。
皆さんの協力あって、楽しい時間を過ごせました。有難うございました。そして、お疲れ様でした。


Re: もちつき&ゲーム大会 画像貼付代行 - 2002/11/24(Sun) 15:55 No.671  

hituji.gif

[Jump] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77]
- Edit & Delete Form -
Select No DeletePass

KENT & MakiMaki
Edit by satoko