旧わかくさ伝言板
[Home] [HowTo] [Search] [Master]
Name
Mail
Title
Message
URL
YourImage (あなたのイメージを選択して下さい) [画像イメージ参照]
DeletePass (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
 

みなさん、卒業おめでとうござい... Name:みなみママ Date:2002/03/23(Sat) 00:13 No.452  
dog.gif年長組のみなさん、卒園おめでとうございます。みなさんの伝言を読んでいるだけで、涙が出ました。

ウチの子は、今度、年長組に進級します。クラス替えなども少し心配していますが、今は、新しいお友達と知り合って、うまくコミニュケーションをとっていくことを学ぶのは、とても大切だと思っています。あー、でもでもやっぱり心配だな―。(母は意外に心配性なんです。)

話しは、卒園のことに戻りますが、、、今から、1年後のことを思うと、泣けちゃいますね。いっぱいいっぱい泣けるように、これから楽しい楽しい年長さん生活を送るぞ!★★新かなりや組のみなさんヨロシクお願いします。★★


Re: みなさん、卒業おめでとうご... ほりせんせい - 2002/03/25(Mon) 18:39 No.453  

cat.gifみなみママさんのお子さん、卒園式の前から大好きな年長さんに歌のプレゼントをする!ということではりきって練習していたのが印象的でした。いよいよ年長ですね。期待でいっぱい!でもちょっぴり不安、、、。そんな子ども達を担任の先生が思いっきり受け入れてくれることでしょう。思い出いっぱいの1年にしましょうね!





プレイの仲間たち Name:若草むね Date:2002/03/20(Wed) 20:00 No.450   <HOME>
dog.gif 卒園式で巣立った年長さんですが、プレイスクール(預り保育)の子たちはもう少し在籍します。ただ、年長全員がそろう機会はこれからなくなっていくので、今日、お世話になった先生たちと一緒に記念写真を撮りました。1日の大半を幼稚園で過ごした子たち、私もそうでしたが、プレイの思い出はずっと残っていくでしょう。年中、年少さんと仲良くしてくれてありがとう。
先生たちが腕によりをかけて作った食事のシーンは、画像掲示板に載せました。


卒園しちゃった。 Name:はるなのはは Date:2002/03/19(Tue) 22:12 No.444  
cat.gifとうとう卒園式が終わってしまいました。
子供は小学校(=ランドセル)へのステップであることと、お気に入りのおしゃれな洋服が着られるということでとても楽しみにしていました。
でも、親はというと…
この日が来てほしくないと思うくらいに寂しさでいっぱいでした。子供の晴れの日をこんな気持ちで迎えるなんて申し訳ないです。

それにしても子供たちの立派なこと!!!子供たちの歌がこんなにも素敵だなんて。思っていた以上でした。
年中さんも精一杯の歌声で卒園児たちを送ってくれていましたね。
とてもありがたく思います。

先生方、職員の皆様、うぐいす組をはじめとする保護者の皆様、今までありがとうございました。若草での3年間、「はるな」と「はるなのはは」はとても有意義に過ごさせていただきました。
加藤先生、元気に励ましてくださいましてありがとうございます。まるで私が園児のようでした。これからも頑張ります。


昨日はたらふく食べて飲んで、月曜日であることをすっかり忘れていました。今日はまったく仕事に手がつきませんでした。ほかの同僚さんたちには「忙しいのね、ご苦労さん」などと同情されつつ、本当のところはただ飲んで楽しんだだけなのでした。(^_^ゞ
ホント、昨日は楽しかった〜!!


Re: 卒園しちゃった。 ウグイスのQ - 2002/03/20(Wed) 02:06 No.445  

panda.gif卒園しちゃいましたね。早かったですね。はるなのははさんとは3年間一緒に歩ませていただきまして、いろいろ教え
ていただき感謝しております。若草から卒園されるということですが、またいつかどこかで集まって若草談義をさかせましょうね。
でも、今年の卒園パーティは盛り沢山の企画でしたね。飲む時間が足りなかったですから。司会の進行にも問題がありますが、中身がいろいろありすぎだったかもしれないですね。
最後に、よかったといってもらったことがありがたかったです。企画に参加した皆さんお疲れ様でした。
さて、私もとりあえず、卒園です。若草で育てていただいた精神を今後も生かしたいと考えています。ありがとうございました。そして、今後とも、よろしくお願いします。


追伸 はるなのはは - 2002/03/20(Wed) 10:29 No.446  

cat.gif今職場です!!!(悪ーい)
昨日、仕事に手がつかなかったその理由、
酒のせいもあるんでしょうが
南中ソーランも大きかった!!
ああ筋肉痛。
皆さんはいかがですか?


南中ソーラン みさとの父 - 2002/03/20(Wed) 11:56 No.448  

monkey.gif私もうぐいす組に混ざって、南中ソーランを踊らせていただきましたが、昨日の夕方からぎっくり腰になり、夜中トイレに行くのがとてもつらかったです。今朝は大分よくなりました。
気をつけよう 酔った席での ドッコイショ


南中ソーラン 会長 - 2002/03/20(Wed) 16:45 No.449  

cow.gif私も気づいたら何故かうぐいす組に混ざって踊っていました。祭典では見る側でしたが、今回はじめて踊ってみて、何という爽快感でしょう、チョー気持ち良かったです。体験してみないとわかりませんね。小学校でぜひやってみたいなあ。でも、6年後では体がついていかないかなあ?


修了式 Name:若草むね Date:2002/03/20(Wed) 13:13 No.447   <HOME>
dog.gif 昨日は平成13年度の修了式が行われました。年長さんが巣立った後のホールは、大分広く感じられました。右の写真は、転勤などで4月から若草とお別れする子たちです。「さようなら、元気でね!」と皆から声をかけられていました。今度行く幼稚園でもいっぱい友だちを見つけてください。保護者の皆さんも、時々伝言板上で近況をお知らせください。

一昨日の卒園式、みんな元気いっぱいに巣立っていきましたが、さよならパーティである男の子のお母さんに聞いたところ、家に帰ってから記念品のオルゴールを開け、貼ってある友だちの写真を眺めながらポロポロ涙を流したそうです。幼稚園では、最後まで憎まれ口をたたきながらニコニコしていましたが、一人になって改めて実感がわいたのでしょうね。他にも同じように何人もの子が、オルゴールの「思い出のアルバム」を聞きながら泣いたそうです。彼らの顔を思い浮かべると、こちらまで涙が出てきそうでした。
私も、毎日あたりまえのように遊んでいた彼らと会えなくなるのかと思うと、本当にさみしいです。でも、彼らの今後にエールを送ります。

さよならパーティ、保護者の手作りの素晴らしさが出ましたね。思いが強く、乾杯まで1時間という前代未聞の進行でしたが、中身が濃くて時間の経過を忘れさせてくれました。テーマが「涙」ということでしたが、会場内に響き渡る“鼻水をすする音”(みきせんせいだけでなく)、十分すぎるほどでした。でも笑いもたくさんありましたね。高橋総部長の企画から、部長、副部長の司会、進行、本当にチームワークが出ました。今年度の年長の横のつながりを象徴していました。トピックスにもUPしますので待っていてください。

PTA会長、1年間皆を引っ張ってくれてありがとうございました。会長の人柄で、皆が快く協力してくれたPTAでしたね。さよならパーティでの「娘へ語りかける」挨拶、胸がしめつけられました。「会長の寝言」の連載ももう終わりだと思っているでしょうが、最後の仕事、入園式を見届けてから筆を折ってください。会長の名前は、「一生不覚」の覚でなく、「覚者(さとりを開く者)」の覚と紹介してもいいと思います。今後は龍州の会をよろしくお願いします。

最後のお子さんが卒園された保護者の皆さん、今後もOBとして遠慮せずに、伝言板にメッセージを送ってください。
これまで本当にありがとうございました。


巣立ち Name:若草むね Date:2002/03/19(Tue) 20:27 No.443   <HOME>
dog.gif昨日の卒園式、さよならパーティの感動がまだ残っています。いろいろ書きたいのですが、ちょっと忙しくてまた明日。

会長、寝言ありがとうございました。


待ったなし Name:若草むね Date:2002/03/16(Sat) 20:39 No.441   <HOME>
dog.gif今日は年長にとって最後の日。天気がよくグランドで手つなぎ鬼などしましたが、午前保育のためあっという間に終わってしまいました。もう少し遊びたかったです。名残惜しむひまもなかったなあ…。
明後日は、みんな服をピシッと決めてくるのでしょう。みきせんせいが、かもめ組の子たちに「先生はどんな格好でくればいいと思う?」と聞いたら、「水着!」だの「おすもうさんのかっこう」だの好き勝手なことを言ってました。
いよいよ明後日、カウントダウンも0になります。午前の卒園式、夜のさよならパーティ、どちらも思い出深いものになりそうですね。

かよママさんのメッセージにありましたが、ぽっぽのいいだしっぺこと前里さん、富山でがんばってますか? 24日に会えるのを楽しみにしてます。やっと家族が合流できますね。
かよちゃん、あんなちゃんが行く前に一緒に園に遊びにおいで。


Re: 待ったなし ぽっぽのれれママ - 2002/03/19(Tue) 10:37 No.442  

usagi.gif本当に待ったなし!今日でれいたも若草で過ごす最後の日となりました。本人はやっぱり年少さん、わかっているのかいないのか??親の方が幼稚園にはなが〜くお世話になり楽しい酒田生活ができました。長男からいろいろな先生たちに担当してもらい、3人とも元気いっぱいのやんちゃ坊主でいい子?になりました。ありがとうございました。酒田でお友達になった人たちもみんな若草つながり!今も旧ぽっぽ(何年まえの?)のメンバーにお世話になりっぱなしです。こんなに長く付き合えるのも、若草のアットホームな雰囲気のおかげです。れいたも若草を卒園させたかったな(さよならパーティで先生に名前を呼んでほしかった)現ぽっぽの皆さんにもいろいろ協力していただきとってもうれしかったです。富山では若草のようにはいかないと思いますが、親子でがんばりま〜す。
ちなみにお父さんは早くも富山でバテぎみのようです。でも24日ははりきるかな?
最後に園長先生はじめすべての先生、職員の皆様お世話になりました。ありがとうございました。


最後のお弁当 Name:若草むね Date:2002/03/13(Wed) 16:38 No.440   <HOME>
dog.gif 今日はお弁当の最終日でした。(明日はサンドイッチパーティ、明後日はカレーパーティです)年長さんたちは、お家の人が作ってくれた最後のお弁当を食べた後、容器を自分たちできれいに洗いました。毎日、愛情と栄養がいっぱい詰め込まれたちっちゃい弁当箱も、今日で役目はおしまいです。ご苦労様。子どもたちは、お家へ「ありがとう」のメッセージを持ち帰りました。


もうすぐ卒園。 Name:はるなのはは Date:2002/03/08(Fri) 21:57 No.434  
usagi.gif3歳になったばかりで入園してから早3年。娘はもうすぐ卒園です。先日小学校の説明会(ランドセル贈呈式)にも出席し、来る小学校生活に胸を膨らませています。

……でもでも……

「もうすぐうぐいすのみんなとお別れ」という現実に、やはり寂しさがこみ上げている様子でもあります。ついつい涙ぐむわが子。年長ともなると友達や先生との別れに泣けるものなのですね…。(親も感動!!)

今日、お手紙かばんをしみじみと眺めて、しょたねぐなった(!!)その姿に3年間の思い出が浮かんできました。
余目からの通園に、時には親がいらいらしたり、やんだぐなたり(!!)しましたが、若草でたくさんのお友達、保護者の皆様、素敵な先生方に出会えたことを親子共々本当にうれしく思っています。

3年間お世話になり本当にありがとうございました。
4月からはお墓参りでちょくちょくよらせていただきます。


Re: もうすぐ卒園。 副住職 - 2002/03/10(Sun) 19:52 No.436  

zou.gif檀家さんであるはるなちゃんのおばあちゃんの家に、何回かお参りさせていただきましたが、東京の息子さんの所に引っ越されるそうですね。孫の成長がうれしい反面、はるなちゃんたちと離れてしまう寂しさを感じてられると思います。これまで毎日はるなちゃんの送り迎え、本当にご苦労様でした。
お墓参りの時に、また皆さんの元気な姿を見せてください。


Re: もうすぐ卒園。 いしざきせんせい - 2002/03/13(Wed) 15:22 No.439  

mouse.gifはるなちゃんの大好きなキティちゃん柄のお手紙カバンを見ると、3年間のおうちの人のご苦労と、はるなちゃんが3年間元気に通ってきた証がそこにあるのだなあとつくづく感じられました。
毎日の送迎は本当に大変だったと思います。でも、そのおかげではるなちゃんは大好きな友達ができ、大好きな遊びもでき、3年間をすごすことができたんですよネ。
先生のまわりにくっついていた入園当初から考えると、小さい組のお世話が上手になったり、“かわいい絵をかくのが上手”と女の子に一目おかれたり、こま、なわとび、とび箱など…何でも挑戦するはるなちゃんの姿からは大きな成長が感じられます。
余目の小学校でもさっそく友達ができたようですネ。新しい環境でがんばろうとしているはるなちゃんを応援していきたいと思います。それから、おうちの方からの伝言板メッセージ、これからも送ってくださいネ。楽しみに待ってます。
3年間本当にありがとうございました。


伝言板の活用 Name:若草むね Date:2002/03/12(Tue) 20:07 No.438   <HOME>
dog.gif 拳志郎の父さん、力のこもったメッセージありがとうございました。クラス替えに関しての様々な角度からの視点、大変わかりやすく説得力がありました。「会長の寝言」も含め、拳志郎の父さんの意見に「同感だー」あるいは「ちょっと違うんじゃないの」という意見があると思いますが、どうぞこの伝言板を利用してください。保護者からいろいろな意見が出され、さらに伝言板が活性化していくのもいいと思います。PTAの役員の方とそうでない方、また、お父さんとお母さんでも考えは違ってくるかもしれません。私自身も今年年長の親として、園の立場そして保護者の立場両方を経験して、いろいろ考えることはありますが、それはまたおいおいと…。
ただ、なかなか公開の場で意見を出しにくいという方がほとんどだと思うので、メールでもけっこうです。誰が出したか特定されたくないということであれば、「アンケートのお願い」の意見の書き込み欄にお願いします。属性や年齢などの質問事項がありますが、これはあくまで集計上の把握であって、意見の書き込み欄には何も反映されません。どうぞ遠慮なく書いてください。

さあ、卒園式まで秒読みだ! 最近さよならパーティのビデオ編集やスライド作成などで、すっかりオタク化しております。


年長クラス替えについて Name:拳志郎の父 Date:2002/03/10(Sun) 22:08 No.437  
panda.gifPTA会長の寝言の中で、クラス替えについて触れられていたので私なりの考えを述べさせていただきます。
私には二人の子供が居り、どちらも3年ずつ若草にお世話になりました。上の子供はクラス替えはなく同じ友達と3年間を過ごし、下の子供は今年度年長になるときにクラス替えになりました。子供それぞれに個性があり、一概にどちらが良いとは言えませんが、上の子供は幼稚園から帰ってきてもクラスメイトのところへ遊びに行くなど、子供なりに友達関係ができ、クラス替えがなかったからこそなのかなと思っています。逆に下の子供はクラス替えがあったわけですが、卒園する今になっても「幼稚園で誰と遊んできた?」と聞くと、年中まで一緒で今は違うクラスの友達の名前を言います。せっかく仲良くなった友達と遊べなくなるわけではありませんが、まだまだ幼い子供にとってクラス替えは必要か否か、正直言って私にはわかりません。また1年から2年、子供を介して知り合いお互いに子育てについての悩みなどを相談しあった親たちにとっても最後の1年をまた違ったクラスで過ごすというのは、ともするとそういった関係を築けないうちに経過してしまい印象の薄い1年になってしまうのではないかというのも事実だと思います。実際、寂しい事ですが、私も年長のクラスメイトの子供たちの名前や顔は、年少・年中の時に比べて今ひとつ覚えていないのが実状です。しかし、「しかし」なのです。子供は今のクラスに溶け込んでいないのかというとそうではありません。毎日楽しく幼稚園で遊んでいます。環境が変わるという事は大変であるとはいえ子供にとっても新しい出会いがあり友達の輪が広がるきっかけになっているのです。親にとってもそうです。今年の年長はクラス替えによる子供たち同士のまた親同士の垣根をいち早く取り除くため、そして各クラスが、ひいては年長全体が盛り上がり一体となるため学活総部長を先頭に色々な活動をしてきました。年長合同親子レクに始まり、各クラスの親子レク、若草の祭典、その他各種の活動をお互いを尊重しながら、そしてお互いの意見を聞きながら・・・。クラス替えについては確かに賛否両論あるはずです。現年長の全ての親もそれぞれの考えをもっているはずですし、クラス替えが必ずしも絶対に良いとはいえないはずです。しかし賛否両論ありながらもクラス替えが行なわれるという現状があった場合、そんな事を論じてはいられない。「クラス替えがあったから最後の1年間はつまらなかった」とするのか「クラス替えがあったけど最後の1年間も楽しかった。やっぱり若草でよかった」とするのか、どちらにすべきか、またどうするべきかは言わずと決まっている事です。子供の事を思うならこれからの1年間をどうするかを考えるべきです。私も実際新しいクラスの名簿を見たとき「あの人はちょっと苦手だ」とか「仲のいい人がクラスの中に少ない」といった印象を始めは持ちました。しかし、それを理由に園の活動に疎遠になったり消極的になるのは、子供との関わりについても消極的であり、無責任な親になってしまうのではないかと思いました。私は学級活動部員ではなく学活部会には本来出席すべき立場ではなく、実際に園の方からもPTA役員(私は体育部員です)と学級活動部員はどちらにも参加すると負担になるのではとのお考えから別にすべきではという助言も頂いておりましたが、学活部長にお願いして何かあったら声をかけてほしいとお願いして学活部会にも呼んでもらっていました。はたして自分に何が出来るのか、また出来たかは判りませんが、それでいいと思っていました。これから年長になる子供をお持ちの皆さんの中には、本当に不安や不満をお持ちの方がいらっしゃると思います。しかしそうであればなおさら、親が自ら色々な園の活動に参加し子供たちの様子に触れられるよう行動すべきだと思います。実際、本当は色々と園の行事に関わっていきたいと思っている方はたくさんいらっしゃると思います。父親ばかりが集まりに行って私だって行きたいのにと思っているお母さんたちもいらっしゃると思います。家事その他に忙しいとは思いますが、学活部会だけではなく母の会なども遠慮なく大いにやったほうがいいと思います。そういう親がたくさんいてこそ、クラス替えなど関係なしに園全体が盛り上がり、何よりも子供たちが楽しく園生活をおくれる原動力になると思います。親があまりにも盛り上がりすぎると先生方や園側の方は大変な事も出てくるとは思いますが、クラス替えをする以上、クラス替えのリスクも当然承知していらっしゃるでしょうし、園としてもそれを乗り越えるには親の協力も絶対に必要だとお考えになっていると思います。現実としてクラス替えがあるなら、なおさらの事「最後の1年もすばらしい1年だった」と言えるよう、親も行動するしかない、私はそう思いました。

[Jump] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77]
- Edit & Delete Form -
Select No DeletePass

KENT & MakiMaki
Edit by satoko